●身体に優しい詰め物

今までは、身体に優しい詰め物として、ゴールド(金)を推奨していましたが、ジルコニアの登場で、現在はジルコニアを推奨しています。その理由を解説致します。

中里院長にもゴールドの詰め物が入ってます

1.耐久性に優れている

ジルコニアは人工ダイヤモンドと言われるくらい、強度に優れています。そのため、金属を一切使わないでも、ブリッジに使用することもできますし、義歯の装置(バネ)をかけても問題がありません。

2.適合性に優れている

治療したところがまたムシ歯になった経験がおありの方もいらっしゃると思いますが、それは二次カリエスといって、歯と詰め物の間にはどうしてもミクロン単位での隙間ができてしまい、そこから細菌が繁殖してまたムシ歯になります。しかし、ジルコニアはそういった二次カリエスのリスクを最小限に抑える性質があります。(上皮付着といって、歯ぐきとセラミックが密着するので、隙間が出来にくいのです。)
(もちろん、日頃のケアを怠るとムシ歯になりますよ!)

3.金属アレルギーが起きない(メタルフリー)

金属アレルギーイラスト金属から溶け出した金属イオンが、アレルギー反応を引き起こす金属アレルギーによって、悩まれている方もたくさんいらっしゃいます。また、今は発症していなくても、金属を身につけることで将来的に発症するリスクもあるため、できるだけ金属は身につけない(メタルフリー)ことが最善の策です。ジルコニアは、もちろん金属ゼロですので、金属アレルギーの心配がありません。

4.汚れがつきにくい

ジルコニアでは、表面をすごくツルツルに仕上げられるので、金属の詰め物と比較しても、天然歯のエナメル質と比較しても汚れがつきにくい性質があります。これは、口の中にセラミックもゴールドも入っている私(院長)の体験ですが、ガムを食べるとすぐに分かります。ゴールドはガムが引っ付きやすく、セラミックは引っ付きにくいんですね。汚れも一緒なのです。つまり、その詰め物の箇所を清潔な状態を保っていられる(二次カリエスを防ぐ)効果がセラミックにはあるということです。

こんな方におすすめします!!

絶対にオススメなのは、金属アレルギーのある方です。

あとは、(銀色ではなく)白い歯にしたい方や、歯ぎしりをされる方噛む力が強い方治療後に良い状態を長持ちしたい方などにもオススメです。

費用はどのくらい??(価格は税別)

●小さい詰め物●
(インレー)
39.000円(サンキュー)
●大きい被せ物●
(クラウン)
奥歯用:39,000円(サンキュー)
前歯用:75,000円

▲ページトップ

診療案内・アクセスマップ

当院のモットー

ムービー配信

院内ツアー

スタッフ紹介

患者さまの声

なかさと歯科通信

お問い合わせ

求人のお知らせ

サイトマップ

リンク

診療項目一覧

保険で白い歯

入れ歯治療

歯周病治療

痛みの少ない治療

小児歯科

予防歯科

審美歯科

身体に優しい詰め物

矯正治療

プチ矯正

なかさと歯科クリニック
札幌市南区澄川5条11丁目8番3号(駐車場有)
TEL&FAX
011-582-8000
診療時間
・午前=9時〜12時
・午後=14時〜18時30分
休診日=日曜・祝日
毎週水曜・土曜日は午前のみ診療

携帯サイト用のQRコードです。地図表示、電話番号を記録できますので、ご来院時に便利です。

携帯サイトはこちらから。QRコード