●プチ矯正=歯を抜かずに済むとっておきの方法

他の歯医者さんで抜歯するしかないって言われてもご紹介する方法で歯を残せるかも!

歯を抜かずに済む治療法<MTM>とは?

MTMとは、部分的に歯を動かす治療の事です。この治療法は、次のようなケースに応用できます。

抜歯イメージイラスト<ケース1>

ムシ歯が進行して、歯の根っこだけになっていて、「抜歯しなければいけません」 と言われた。

ムシ歯で大きく歯を失ってしまい、歯の根っこだけになっている場合、引っぱり上げてかぶせることを可能にします。

これによって、抜く以外に方法のない歯も残す事ができるようになります。(もちろん症例によっては難しいときもあります)

歯が抜けてしまうイメージイラスト<ケース2>

歯が抜けて放置していて、隣の歯が倒れてきた。ブリッジをするときに、「隣の歯の神経まで削る」と言われた。

歯が抜けてそのままにしていると、隣の歯が倒れてきます。倒れてきて、その間にブリッジを作ろうとすると、大きく削らなければいけなくなります。その結果、倒れている歯の神経を取る事になり、寿命を大きく縮めることになります。MTMによって倒れている歯を起こすことができ、結果、神経を残せる可能性も高くなります。

治療前後の症例写真<ケース3>

歯周病が進んで、歯が空いてきた。

歯周病が進むと、歯が空いてくるのですが、このMTMをすることで、すき間を埋めることができるようになります。

Q&A

Q.治療にかかる期間は?

A.通常3から4ヶ月のことが多いですが、症例によって変わりますので、事前にご説明いたします。

Q.装置をつけているときの見た目はどのようになりますか?

A.見えやすい部分では仮歯をお付けしたり、極力目立たないような方法を考えますので、ご心配は要りません。

Q.治療はいたくないの?

A.個人差はありますが、はじめての矯正装置をつけたとき、数日は痛みが発生することもあります。この痛みは歯が動く時に起こるもので、だいたい4から7日ほどで静まってきます。

Q.治療は何歳からできるの?

A.何歳からでも、何歳まででも可能です。年齢によるものよりも、歯の状態により、特に歯周病の場合は先に治療を行ってからではないと難しい場合もあります。

Q.治療にかかる費用は?

A.費用は以下を目安にお考え下さい。
●検査・診断料:30,000円
●装置料:50,000円〜200,000円
●調節料:3,000円〜5,000円

詳しくは<こちら>をご覧ください。

▲ページトップ

診療案内・アクセスマップ

当院のモットー

ムービー配信

院内ツアー

スタッフ紹介

患者さまの声

なかさと歯科通信

お問い合わせ

求人のお知らせ

サイトマップ

リンク

診療項目一覧

保険で白い歯

入れ歯治療

歯周病治療

痛みの少ない治療

小児歯科

予防歯科

審美歯科

身体に優しい詰め物

矯正治療

プチ矯正

なかさと歯科クリニック
札幌市南区澄川5条11丁目8番3号(駐車場有)
TEL&FAX
011-582-8000
診療時間
・午前=9時〜12時
・午後=14時〜18時30分
休診日=日曜・祝日
毎週水曜・土曜日は午前のみ診療

携帯サイト用のQRコードです。地図表示、電話番号を記録できますので、ご来院時に便利です。

携帯サイトはこちらから。QRコード